マーケティング

商品の性能より何倍も興味があるもの

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
商品を紹介するときには、
その商品のメリットをしっかり伝えることが大切だと言われます。

 
これは間違いではありません。

 
メリットもわからないままに、
商品を購入する人はなかなかいないと思います。

 
しかし、このメリットについて、
勘違いしている人が非常に多いです。

 
購入者が知りたいのは商品のメリットではありません。

 
購入者が本当に知りたいのは、
その商品が自分に与えてくれるメリットです。

 

デジベルとかどうだっていい

 
人が気にしていることのほとんどは自分のことです。

 
「その商品が何をしてくれるのか」
「その商品がどのような影響を与えてくれるのか」

 
この部分にしか興味がないわけです。

 
例えば、新発売の掃除機を紹介するときに、
その性能ばかりを伝えているサイトをよく見かけます。

 
「吸引力が数倍になりました」
「騒音は○○dBです」など。

 
「○○dBです」って言われても、
あまり想像がつかないと思うんですよ。

 
そんなことよりも、
この掃除機を使用することで得られるメリットを伝えなければなりません。

 
「吸引力が倍になることで掃除をする時間が半分になる」
「騒音が少なくなったことで帰宅後でも近所を気にせず掃除ができる」など。

 
もっと言えば、
「時間が半分になることで、その余った時間に○○ができる」
まで伝えなければなりません。

 
その情景を具体的にイメージさせることが重要です。

 
メリットの伝え方を間違ってしまうと、
購入者には何も響かない情報になってしまいます。

 
性能だけだったら、公式ホームページの方が確実に詳しいですからね。

 
少し話は変わりますが、食べログでお店を選ぶときにも、
写真だけでは判断しないはずです。

 
どれだけ写真が綺麗で美味しそうに見えたとしても、
レビューで味の評価が低ければ、その店には行かないと思います。

 
美味しいものを食べたい人にとって、
写真が綺麗であることは、何のメリットにもなりません。

 
まぁ、その人にとってのメリットが「インスタ映え」であれば、
行く可能性はありますけどね。

 
メリットを伝えるときには、そのメリットが購入者にとってベネフィットを感じるものなのか、
その部分をしっかり意識するようにしてください。

 
間違っても、性能の羅列はしないようにしてくださいね。

ピックアップ記事

  1. メルカリで○○を売った小学1年生
  2. 楽天ペイの使い方とポイントをお得に貯める方法
  3. 「SearchBar」の設定と使用方法
  4. 新世界アフィリエイトの評価・感想
  5. ビジネスで成功できない人の3つの特徴

関連記事

  1. マーケティング

    普段は評価投稿をしない僕が評価をつけたくなった理由

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  2. マーケティング

    アフィリエイターの本来の価値と役割

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  3. マーケティング

    得する人損する人

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  4. マーケティング

    後発組でも稼げる2つの有利性

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  5. マーケティング

    批判をする前にその裏にある戦略に目を向けよう

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  6. マーケティング

    お金を貰うのは悪ではなく本気出すための手段

    昨今では「信用経済」という言葉が頻繁に使われるようになり、お金を稼ぐた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料メール講座【教材プレゼント付き】

よく読まれている記事

最新記事

  1. 思考停止の「継続」では成功できない
  2. アマゾンプライムの年会費を割引する方法
  3. ブレないビジネスを作る唯一の方法
  4. メルペイの使い方と各種設定方法
  5. コンサルタントの効果を最大化するために把握しておくべき3つの…

アーカイブ

twitter

  1. ツール・拡張機能

    「Keepa」の設定と使用方法
  2. キャッシュレス

    スマホ(QRコード)決済でおさえておきたい6つのテッパンサービス
  3. ツール・拡張機能

    Amacode(アマコード)の設定と使用方法
  4. キャッシュレス

    キャッシュレス・スマホ(QRコード)決済の基本知識
  5. メルカリ

    ブラックな手法を推奨する3タイプの情報発信者
PAGE TOP