マーケティング

ビジネスで成功するのは「好きなこと」か「できること」か「稼ぎたい金額」か

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
新しいビジネスを始める際、どのようなジャンルに参入するのかは非常に重要です。
参入したジャンルによっては、簡単に稼げるかもしれませんし、
対照的にまったく稼げないこともあります。

 
ソフトバンクの孫正義さんでも、コンビニで働いていれば、
現在のような金銭的な成功はなかったはずです。

 
参入するジャンルによって、今後の人生が大きく変わるかも知れないのに、
何となくでジャンルを選んでしまう人が非常に多いです。

 
参入ジャンルを選ぶ代表的な理由が、「好きなこと」だからです。

 
堀江貴文さんの著書「好きなことだけで生きていく。」の影響なのかはわかりませんが、
SNSなどで「好きなことをして生きよう」というような言葉をよく目にします。

 
好きなことが仕事になり、それで収入を得られるのであれば、
とても理想的なことですし、人生も楽しいですよね。

 
しかし、好きなことを仕事にして生きていくのは、
そう簡単ではありませんし、成功する可能性は低いです。

 
例え、好きなことを仕事にしたいと考えても、

・市場規模が小さい
・ニーズが少ない
・継続性がない

このようなビジネスであれば、参入した時点でジリ貧になるのは目に見えていますので、
上記の3点は最低限リサーチをする必要があります。

 
これは、「できること」でも同じです。

 
何か専門的なスキルを持っていたとしても、市場が小さく、ニーズ・継続性がなければ、
そのビジネスに参入するべきではありません。

 
しかし、切り口を変えることで、
そのスキルを異なるジャンルで活用できる可能性もあります。

 
極端な例ですが、小説を書く(物語を作る)というスキルがあるとすれば、その文章スキルを活用し、
ライターやサイト制作などでニーズを探る、といったことを考えるということです。

 

明確な目標を立てる方法

 
最後に「稼ぎたい金額」ですが、根本的な考え方は同じで、
市場・ニーズ・継続性のリサーチは必須です。

 
稼ぎたい金額から考えることで、必然的に大きな市場で、
ニーズ・継続性があるものを選択すると思います。

 
また、稼ぎたい金額が決まっていることで、
やらなければならないことが明確になります。

 
例えば、稼ぎたい金額が月収30万円だとした場合、
1日に最低1万円の収益が必要です。

 
次に、1日1万円の収益を上げるための方法を考えますよね。

 
「せどり・転売」であれば、

・利益1,000円の商品を1日に10個販売する
・利益2,000円の商品を1日に5個販売する

など、具体的な数字が見えてきます。

 
具体的な数字が見えることで、1日に利益1万円を達成するための、
商品ジャンルの選定・必要な仕入れ数・必要な利益率・商品の回転率など、
具体的な戦術も見えてきます。

 
具体的な戦術が明確でないと、他のノウハウに浮気したり、挫折してしまったりするんですよね。
ですが、具体的な戦術が明確になることで、上記のようなことが無くなります。

 
これからビジネスを始めるのであれば、稼ぎたい金額を決定し、
市場・ニーズ・継続性をリサーチし、具体的な戦術を考えてみてください。

 
きっとビジネスが効率化しますし、道がはっきり見えることで、
道なき道を進んでいるような、ネットビジネスにありがちの不安からも解消されます。

 
好きなことじゃなければモチベーションが続かないという人もいますが、
ビジネスが上手くいくことで、それがモチベーションになり、
結果、好きなことに変わっていくことはよくあります。

 
好きなことをしたいと思うのが本音ではありますが、稼ぎたい金額から考えることで、
あなたに合ったジャンルに気づくこともあります。

 
ぜひ参考にしてください。

ピックアップ記事

  1. 「Keepa」の設定と使用方法
  2. 新世界アフィリエイトの評価・感想
  3. 「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
  4. 「モノゾン」の設定と使用方法
  5. ビジネスで成功できない人の3つの特徴

関連記事

  1. マーケティング

    商品の性能より何倍も興味があるもの

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  2. マーケティング

    得する人損する人

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  3. マーケティング

    批判をする前にその裏にある戦略に目を向けよう

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  4. マーケティング

    普段は評価投稿をしない僕が評価をつけたくなった理由

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  5. マーケティング

    なぜKALDI(カルディ)についつい足を運んでしまうのか

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  6. マーケティング

    後発組でも稼げる2つの有利性

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料メール講座【教材プレゼント付き】

よく読まれている記事

最新記事

  1. 思考停止の「継続」では成功できない
  2. アマゾンプライムの年会費を割引する方法
  3. ブレないビジネスを作る唯一の方法
  4. メルペイの使い方と各種設定方法
  5. コンサルタントの効果を最大化するために把握しておくべき3つの…

アーカイブ

twitter

  1. キャッシュレス

    楽天ペイの使い方とポイントをお得に貯める方法
  2. ツール・拡張機能

    「SearchBar」の設定と使用方法
  3. キャッシュレス

    キャッシュレス・スマホ(QRコード)決済の基本知識
  4. メルカリ

    ブラックな手法を推奨する3タイプの情報発信者
  5. マーケティング

    「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
PAGE TOP