マーケティング

予約の取れない汚い焼肉屋さん

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
先日、予約が取れないと評判の焼肉屋に行ってきました。

 
近所ではあるのですが、興味もなかったので、
外観などもまったく知りませんでした。

 
予約が取れないと評判ですし、
それなりに期待はしていたわけです。

 
そして、いざ到着してみると、
さっそく衝撃を受けました。

 
まぁ汚い。

 
とにかく、外観が恐ろしく汚いんですよ。

 
プレハブだし、ボロボロだし、
台風が来たらお店ごと飛んで行きそうな感じです。

 
僕は少し潔癖症なところがあるので、入りたくはなかったのですが、
ここまできて帰るわけにもいきません。

 
「嫌だな~。怖いな~。」と稲川淳二さんのように入店しました。

 
それなりに覚悟はしていましたが、
当然、店内も綺麗ではありません。

 

二つの衝撃

 
テンションがどんどん下がっていくなかで、
やっとお肉が運ばれてきました。

 
ここで一つ目の衝撃を受けます。

 
お店とは相反して、
お肉はめっちゃ綺麗なんですよ。

 
肉質は抜群によかったです。
テンションも一気に回復です。

 
そして、もう一つの衝撃は味。

 
まぁ美味しい。

 
どのお肉を食べても最高に美味しかったです。

 
このときには、
お店が汚いとかどうでもよくなっていました。

 
焼肉屋ですので、お肉が美味しければ満足ですし、
インスタ映えとか考えたこともないので、お店が汚くても問題なしです。

 
完全にリピート確定です。

 

プライオリティが高い事柄は何か

 
上記は焼肉屋の話ですが、
ブログでも同じことが言えます。

 
デザインばかりにこだわって、
肝心なコンテンツがスカスカなブログって読みたいですか?

 
第一印象で閉じてしまう可能性もありますので、
デザインも当然重要ではあります。

 
しかし、まずはコンテンツありきです。

 
コンテンツが読みたくてリピートすることはあっても、
デザインだけが良くてリピートすることはほぼありません。

 
また、デザインはこだわり出すとキリがないです。

 
それだけに時間を取られてしまい、
疲弊してしまいます。

 
デザインは後からいくらでも変更できますし、
お金に余裕が出てくれば、プロに依頼すれば望むものを作ってくれます。

 
「外観が綺麗で入ったけど、味は最低だった」
「外観は汚かったけど、味は最高だった」

どちらが良いかは一目瞭然ですよね。

 
実際に上記の焼肉屋は、
外観は汚くても予約の取れない人気店なわけです。

 
当然、「綺麗で味も最高」が理想的ではあるんですけどね。

 
優先順位を間違えてしまうと、変な方向に進んでしまい、
今やるべきではないことに尽力してしまいます。

 
まずは、優先順位をしっかり決めて、
正しい方向に進んでいってくださいね。

ピックアップ記事

  1. Amacode(アマコード)の設定と使用方法
  2. ヘルビせどりの注意点
  3. 「SearchBar」の設定と使用方法
  4. 1日1冊漫画を買わないと○○
  5. ヘルビリサーチでやってはいけない5つのこと

関連記事

  1. マーケティング

    得する人損する人

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  2. マーケティング

    後発組でも稼げる2つの有利性

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  3. マーケティング

    商品の性能より何倍も興味があるもの

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  4. マーケティング

    コピーライティングよりも重要な2つの戦略

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  5. マーケティング

    なぜKALDI(カルディ)についつい足を運んでしまうのか

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  6. マーケティング

    特定の「あなた」を設定する

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2018年12月実績

よく読まれている記事

最新記事

  1. 情報発信に求められるのは「量」か「質」か
  2. 「しるし書店」は価値が数値化される古本屋さん
  3. ユーチューバーが「せどり・転売」に与える影響力
  4. 目標達成のために「やらないこと」を決めましょう
  5. 「成功する人が一握り」ではなく「継続する人が一握り」

アーカイブ

twitter

  1. ヘルビせどり

    ヘルビせどりの注意点
  2. ツール・拡張機能

    「Keepa」の設定と使用方法
  3. ツール・拡張機能

    「モノサーチ」の設定と使用方法
  4. マーケティング

    「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
  5. ツール・拡張機能

    「モノゾン」の設定と使用方法
PAGE TOP