ツール・拡張機能

Amacode(アマコード)の設定と使用方法

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
ここでは、無料の転売支援ツール「Amacode」の設定・使用方法をお伝えします。

 
「Amacode」は、無料ツールとは思えないほどの高機能を備えていますので、
ぜひとも使用することをおすすめします。

 
「Amacode」のダウンロードはこちらから行うことができます。
Google Play「Amacode – せどり転売支援ツール」
App Store「Amacode – せどり転売支援ツール」

 

Amacodeとは

 
前述の通り、「Amacode」は無料の転売支援ツールです。

 
商品検索方法は、
主に内蔵のバーコードリーダーを使用して行います。

赤枠部分にタッチすると、バーコード読み取り画面に切り替わります。

 
キーワード検索や、
外部のバーコードリーダーを接続して検索することも可能です。

 
僕は、外部のバーコードリーダーを接続して使用しています。

 
「Amacode」は、JANコードやISBNだけではなく、
インストアコード(GEO・TSUTAYA・BOOKOFF)にも対応しています。

 
インストアコードは、
店舗独自で使用しているバーコードのことです。

 
無料の検索ツールで、このインストアコードに対応しているものは、
ほとんどないと思います。

 

各種設定方法

 
次に、「Amacode」の設定を行います。

 
各種設定は、
トップ画面の最下部にある「設定」から行うことができます。

 
設定は大きく分けて、下記の4種類です。

■ 基本設定
■ 仕入れ設定
■ バーコードリーダー設定
■ アプリケーション設定

各項目ごとに詳細な設定を行います。

 

基本設定

 
① 大口出品者
大口出品者であれば、オンにしてください。

 
② FBA使用
FBAを利用しているのであれば、オンにしてください。

 
③ FBA在庫保管日数
販売する日数の目安を入力します。
1ヶ月で売れそうであれば、30日と入力してください。

 
④ FBA納品時の配送料
FBA倉庫へ配送する際の、
商品1個あたりの送料を入力します。

送る数量や重量によって変わってきます。

 
⑤ 出荷準備費用
梱包等で発生する商品1個あたりの費用を入力します。

 

仕入れ設定

 
① 比較対象
新品か中古を選択します。
仕入れ対象にする方を選択してください。

 
② FBA優先
FBA出品にする場合は、オンにしてください。

 
③ 原価基準
利益率・利益額・仕入れ額固定の3項目から選択します。

■ 利益率
仕入れ価格に対しての粗利率の割合です。
利益率から仕入れ価格の最低ラインを算出してくれます。

■ 利益額
最低必要な利益額を入力します。
利益額から仕入れ価格の最低ラインを算出してくれます。

■ 仕入れ額固定
108円の本だけを仕入れる場合などに使用できる機能です。
仕入れ額が変動する場合は使用できません。

 
④ 原価基準値
③の原価基準に対する基準値を入力します。

 

バーコードリーダー設定

 
① 自動起動
アプリを開いたときに、自動でカメラ機能が起動するように設定します。
オフの場合は、画面にタッチするとカメラが起動します。

 
② 簡易モード
オンにすることで、検索のスピードが少し上がりますが、
アマゾンの販売・発送フラグを取得することができなくなります。

 

アプリケーション設定

 
① Keepaミニビュー
「Amacode」では、商品の検索結果画面にKeepaのグラフが表示されます。

この表示があることで、モノレートに移動しなくても、
おおよその売れ行きを把握することができます。

表示タイプは「ランキング」「Amazon価格」「新品」「中古」とありますが、
回転率を重視したいので、「ランキング」に設定することをおすすめします。

表示期間も選択できますので、
あなたの仕入れ基準にあった期間を選択してください。

 
② アラート設定
アラート設定条件を満たした商品が見つかった際に、
音声かバイブレーションで知らせてくれる機能です。

 
③ CSV文字コード
商品・仕入れデータをCSVデータにする際の文字コードを選択します。
「UTF-8」「Shift-JIS」の2項目がありますが、
デフォルトの「UTF-8」で問題ありません。

 
④ MWS API設定
アマゾンのセラーセントラルからコードを入力することで、検索スピードが向上します。
詳細はこちらを確認してください。
「MWS APIの設定方法」

 
⑤ 出品制限表示
オンにすることで、出品制限のある商品は「制限」が表示されます。

 
⑥ 検索履歴の削除
削除を選択すると、検索履歴の一括削除を行ってくれます。

 
上記項目を設定することで、
後述する仕入れ設定に反映されます。

 

使用方法

 
検索した商品は、トップページ最下部の「商品」をタップすることで、
一覧表示されます。

 
検索結果には、下記の項目が表示されます。
「商品画像」「商品名」「Keepaグラフ」「レビュー数」「JANまたはISBNコード」「価格」

 
価格は「カート」「新品」「中古」が表示され、
左側が販売価格・右側には販売価格から販売手数料を引いた価格が表示されます。
右側の価格を見るだけでも、利益の有無が確認できます。

 
その他にも、アマゾンが販売している商品には「アマゾンロゴ」が表示され、
FBA出品の商品には「F」が表示されます。

 
商品結果をタップすることで、下記の赤枠部分が表示され、
各項目をタップして、サイトに移動することができます。

赤枠部分の「仕入れ設定」をタップすると、
前項で設定した項目の詳細が表示されます。

 
その他の詳細はこちらを確認してください。
「Amacodeサポートブログ」

 
「Amacode」は、これだけの機能が無料で利用できます。

 
使用しないのはもったいないと思いますので、
ぜひ利用してみてください。

ピックアップ記事

  1. 新世界アフィリエイトの評価・感想
  2. 楽天ペイの使い方とポイントをお得に貯める方法
  3. メルカリで○○を売った小学1年生
  4. メルカリの機能を利用してせどり上級者の「稼ぐ思考」を学ぶ方法
  5. 「Keepa」の設定と使用方法

関連記事

  1. ツール・拡張機能

    「Keepa」の設定と使用方法

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  2. ツール・拡張機能

    「SearchBar」の設定と使用方法

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  3. ツール・拡張機能

    「モノゾン」の設定と使用方法

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  4. ツール・拡張機能

    「モノサーチ」の設定と使用方法

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  5. ツール・拡張機能

    プレミア商品は偶然見つかるものではなく先に見つけるもの

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料メール講座【教材プレゼント付き】

よく読まれている記事

最新記事

  1. ブレないビジネスを作る唯一の方法
  2. メルペイの使い方と各種設定方法
  3. コンサルタントの効果を最大化するために把握しておくべき3つの…
  4. Origami Pay(オリガミペイ)をお得に利用する方法
  5. 令和最大の鬼スベり企画を発表します!

アーカイブ

twitter

  1. ツール・拡張機能

    「モノゾン」の設定と使用方法
  2. マネーハック

    貯金と節約だけじゃないお金の新常識
  3. メルカリ

    メルカリの機能を利用してせどり上級者の「稼ぐ思考」を学ぶ方法
  4. ツール・拡張機能

    Amacode(アマコード)の設定と使用方法
  5. マインドセット

    1日1冊漫画を買わないと○○
PAGE TOP