ヤフオク

ヤフオクの迷惑ユーザーをブロックする方法

どうも!ゆうです。

 
僕は、仕入れをする際に、ヤフオクやメルカリを利用することが多いです。ヤフオクとメルカリを比べると、迷惑ユーザーは圧倒的にメルカリの方が多いな、と感じます。

 
ですが、ヤフオクにも過度な値下げ交渉をしてくる人や、取引後にまったく連絡が取れない人など、迷惑ユーザーは存在します。

 
値下げ交渉に関しては、価格設定の際に「値下げ交渉を受け付ける」のチェックを外す(フリマ出品時)ことで回避できますが、その他の迷惑行為に関しては、二度と取引をしない、という選択をするしかありません。

 
ヤフオクでは、このような迷惑ユーザーをブラックリストに登録することで、あなたのオークションに参加できないようにすることができます。メルカリのブロック機能のようなものですね。また、ブラックリストに登録しても、相手に通知されることはありません。

 

ブラックリストへの登録方法

 
ブラックリストへの登録方法は非常に簡単です。

 
まずは、「ヤフオク!」のサイトにアクセスします。

 
次に、画面右上に表示されている「マイオク」をクリックします。画面が切り替わったら、画面右上の「オプション」をクリックします。

 
オプション画面が表示されますので、各種設定内の「ブラックリスト」をクリックします。

 
ブラックリストの編集画面が表示されますので、ブラックリストに登録内の「Yahoo!JAPAN ID」に登録したいユーザーIDを入力し、「ブラックリストに登録」をクリックします。

 
これで、ブラックリストへの登録は完了です。登録したユーザーは、あなたのオークションに参加することができなくなり、あなたも登録したユーザーのオークションに参加することはできません。

 
登録したユーザーは、ブラックリスト編集画面の「ブラックリストに登録されているYahoo!JAPAN IDの一覧」で確認することができます。

 
もし、間違って登録してしまった場合でも、「ブラックリストに登録されているYahoo!JAPAN IDの一覧」の該当ユーザーにチェックを入れ、「ブラックリストから削除」をクリックすることで、ブラックリストから外すことができます。

 
ブラックリストに登録したり、ブロックをすることに抵抗がある、という人も多くいますが、迷惑行為によって無駄なストレスを抱えてしまったり、無駄な時間を使ってしまうこともあります。

 
このような無駄を省くためにも、あまり深く考えず、迷惑ユーザーはサクッと排除するようにしましょう。

ピックアップ記事

  1. Amacode(アマコード)の設定と使用方法
  2. ブラックな手法を推奨する3タイプの情報発信者
  3. 「Keepa」の設定と使用方法
  4. 30万円も使い方次第でこんな無駄になる
  5. キャッシュレス・スマホ(QRコード)決済の基本知識

関連記事

  1. ヤフオク

    ヤフオク「ストア」からリサーチする方法

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  2. ヤフオク

    ヤフオク大量仕入れの落とし穴

    どうも!ゆうです。ヤフオクやフリマアプリで仕入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料メール講座【教材プレゼント付き】

よく読まれている記事

最新記事

  1. 思考停止の「継続」では成功できない
  2. アマゾンプライムの年会費を割引する方法
  3. ブレないビジネスを作る唯一の方法
  4. メルペイの使い方と各種設定方法
  5. コンサルタントの効果を最大化するために把握しておくべき3つの…

アーカイブ

twitter

  1. メルカリ

    メルカリの機能を利用してせどり上級者の「稼ぐ思考」を学ぶ方法
  2. ツール・拡張機能

    「モノゾン」の設定と使用方法
  3. せどり・転売

    値下げが招くビジネスの終焉
  4. マーケティング

    「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
  5. マネーハック

    アマゾンプライムの年会費を割引する方法
PAGE TOP