せどり・転売

利益率と回転率はどちらを重視するべきなのか

どうも!ゆうです。

 
商品をリサーチする際に、「利益率」「回転率」はどちらも重要なポイントになります。どちらも基準を満たしている商品であれば、それに越したことはありません。ですが、当然そのような商品ばかりではないですよね?

 
例えば、リサーチをしている中で下記の商品が見つかったとします。

・利益率は高いが回転率の低い商品
・回転率は高いが利益率の低い商品

 
この2種類の商品ですが、あなたならどちらの商品を仕入れたいですか?

 
もちろん資金に余裕があれば、どちらも仕入れ対象になると思います。しかし、資金に余裕が無い場合は、必ず「回転率」を重視してください。まずは、資金を回転させて、少しずつでも増やしていくことが重要です。

 
多くの人が利益率を重視してしまうのですが、利益率重視で回転率の低い商品を仕入れてしまうと、その商品が売れるまで資金がストップしてしまい、機会損失に繋がります。

 
1商品で1万円の利益が取れる商品は確かに魅力的ですが、利益率が高くても、売れなければ、その商品は「不良在庫」でしかありません。

 
利益率の高い商品をコレクションするのが目的であれば何も言いませんが、そうでなければ、1商品で1,000円利益の商品を10個販売して、ガンガン資金を回転させて増やしましょう。仕入れる商品を複数に分散させることでリスクヘッジにも繋がります。

 
回転率を上げて資金が増えることで仕入れの数と幅が広がります。仕入れの数と幅が広がることで販売数が増加します。販売数が増加することでアカウントの信頼度が上がります。アカウントの信頼度が上がることでさらに販売数が伸びるという超好循環が生まれます。

 
大きな利益を上げたいという気持ちは痛いほどよくわかりますが、まずは、回転率を重視した仕入れを意識するようにしてください。

Amazon(アマゾン)の出品者登録を行う方法前のページ

不良在庫を放置するぐらいなら損切りしましょう次のページ

ピックアップ記事

  1. 30万円も使い方次第でこんな無駄になる
  2. 「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
  3. 貯金と節約だけじゃないお金の新常識
  4. 「Keepa」の設定と使用方法
  5. メルペイの使い方と各種設定方法

関連記事

  1. せどり・転売

    FBA納品の送料を格安にする方法

    どうも!ゆうです。「せどり・転売」を続けていく…

  2. せどり・転売

    商品が売れない2つの理由

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  3. せどり・転売

    「なぜ」と「横展開」を意識する

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  4. せどり・転売

    リピート販売にかかせない〇〇を作成する

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

  5. せどり・転売

    仕入れ基準を明確にする

    どうも!ゆうです。あなたは商品を仕入れる際に、…

  6. せどり・転売

    コンビニでの仕入れ方法【一番くじ編】

    ご訪問いただきありがとうございます。ゆうです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料メール講座【教材プレゼント付き】

よく読まれている記事

最新記事

  1. 思考停止の「継続」では成功できない
  2. アマゾンプライムの年会費を割引する方法
  3. ブレないビジネスを作る唯一の方法
  4. メルペイの使い方と各種設定方法
  5. コンサルタントの効果を最大化するために把握しておくべき3つの…

アーカイブ

twitter

  1. キャッシュレス

    キャッシュレス・スマホ(QRコード)決済の基本知識
  2. マーケティング

    「おもいでケータイ再起動」から学ぶビジネス思考
  3. キャッシュレス

    楽天ペイの使い方とポイントをお得に貯める方法
  4. せどり・転売

    値下げが招くビジネスの終焉
  5. ツール・拡張機能

    「Keepa」の設定と使用方法
PAGE TOP