9年間無休で働いた末路

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
僕が以前勤めていた会社に「9年間無休」の男性がいました。
完全ゴリゴリのブラック企業ですよね。

 
本当に年末年始も休みなく出社していたそうです。
そのことをとても自慢げに話していました。
(寝てない自慢と似たような感じです)

 
何一つ明るい未来が見えなかったので、
その話を聞いた瞬間に辞めることを決意しました。

 
そこまで自分を犠牲にして働いたのにも関わらず、
その男性は重役ポストを外される結果となりました。

 
他部署に異動となり、
最終的には窓際族のような扱いを受けることになります。

 
そして「俺はこんなに会社に尽くしてきたのに」と、
現状を外的要因のせいにしていました。

 
乱暴な言い方になりますが、
こうなったのは会社の責任ではなく、
完全に自分の責任です。

 
その男性に自分で稼ぐ力があれば、
会社を辞めることもできたはずです。

 
このような扱いを受けてもなお、
会社に残るという選択肢しか残されていませんでした。

 
しかし、
このようなことは誰にでも起こりうることです。

 
会社が倒産してしまえば、
この男性より酷い自体に陥ることもあると思います。

 
そのときに自分で稼ぐ力があれば、
何も怖いことはありません。

 
「せどり」でも「アフィリエイト」でもなんでもいいです。
自分で稼ぐ力を身につけてください。

 
僕はこの男性にとてもお世話になりましたし、
悪く言いたかったわけではありません。

 
ただ、こうなってしまった現状が、
とても悲しく感じてしまいました。

 
このブログを見て頂いているあなたには、
このような未来が待っていないことを願いたいです。

 
一緒に稼ぐ力を身につけていきましょう。

2件のコメント

  • ブログランキングから来ました。私は転売とアフィリエイトをやっていますが、更に稼ぐ力を身に付けたいと思います。

  • とろりです。こんにちは。
    自分で稼ぐ力を身につけないと、不幸になる時代になりましたね。
    僕もがんばっていこうと、強く思いました。

コメントを残す




CAPTCHA