ヤフオク仕入れでの失敗

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
ヤフオクやフリマアプリで仕入れを行うときに、
「まとめ売り」という表記をよく目にすることがあると思います。

 
「まとめ売り」ってお得感があっていい響きですよね。

 
僕はCD・DVD・GAMEなどのメディア系も取り扱っているので、
「新品ゲーム100枚まとめ売り」という表記に惹かれて購入しました。
(ヤフオクでの仕入れです)

 
価格は2万円弱だったので、
1枚単価は約200円です。

 
「新品のゲームが1枚200円で仕入れられた!」と、
当時の僕はかなり喜んでいました。

 
中には利益の取れる商品もありましたが、
ほとんどがそもそも売れていない商品ばかりでした。

 
出品画面を見ながらリサーチを行いましたが、
100枚すべてをリサーチすることはできませんでした。

 
JANが見えない商品がほとんどですし、
タイトルを一つずつ入力して検索することは、
単純にめんどくさかったです。

 
「新品」なのでそんなに値崩れはしていないだろうという、
安易な考えもありました。

 
結果、
ほぼゴミを大量に抱えてしまうことになりました。
(3ヶ月まったく売れていないものばかりです)

 
やっぱり楽しようとするとロクなことがないですね…。

 
しかし、
「セット売り」や「まとめ売り」は割安になっているものが多いことも事実です。

 
商品すべてがリサーチ可能な範囲のまとめ売りに関しては、
ぜひリサーチしてみることをオススメします。

 
僕と同じ失敗はしないようにしてくださいね。

コメントを残す




CAPTCHA