商品が売れない理由

ご訪問いただきありがとうございます。
ゆうです。

 
「せどり・転売」を始めたばかりのころに、
多くの人がぶつかる壁があります。

 
それが、
「商品が思うように売れない」ということです。

 
とても単純なことですが、
売れない理由は下記の2つが考えられます。

 

設定金額が高すぎる

 
売れない理由で多いのが、
「設定金額が高すぎる」ということです。

 
例えばですが、
最安値が1,000円の商品を3,000円で出品しても、
なかなか売れません。

 
状態の善し悪しもあると思いますが、
最安値と価格差がありすぎると、
表示されるページが後ろのほうになってしまいます。

 
これはアマゾンのシステム上、
仕方のないことです。

 
アマゾンのシステムでは、
最安値から順に表示されるようになっています。

 
表示されるページが後ろになるにつれ、
購入者の目に届く可能性は低くなってしまいます。

 
また、同じコンディション・同じ価格での出品者がいたときに、
相手の出品者のほうが評価が多い場合があります。

 
このときも恐らくですが、
評価の多い出品者から購入されます。

 
その場合は、相手の出品者より、
少しだけ価格を下げて対応してください。

 
少しずつ評価を増やしてアカウントを強くすることで、
このような対応をする必要はなくなります。

 
これはすべての商品について言っているわけではありません。
売れ行きの悪い商品だけです。

 
どの商品も最安値に合わせるような価格設定は、
非常にもったいないです。

 
1円でも安くして値下げ競争しているのをよく見かけますが、
僕には理解ができないです。

 
せっかく仕入れた商品ですので、
少しでも高く売るということは念頭においてください。

 

需要がない商品を仕入れている

 
もう1つの理由が、
「売れない商品を仕入れている」ということです。

 
利益率ばかりに目がいってしまい、
ランキングがまったく見えていない場合が多いです。

 
どれだけ利益率が高くても、
売れなければ、ただの不良在庫です。

 
「せっかく高利益商品が見つかったのに」と思うかもしれませんが、
この場合も思い切って値下げをして販売してしまいましょう。

 
やはり、
最初は回転率を重視してください。

 
資金に余裕が出てきたら、
利益率の高いロングテールの商品も仕入れていくことをおすすめします。

 
売れていない商品がある場合は、
上記の2つを確認してみてください。

 
該当する商品は、さっさと売ってしまって、
次の仕入れにつなげていきましょう。

1件のコメント

  • ゆうさん、こんばんは!ブログランキングから訪問しました。せどりの基本がよくわかりました。回転率、売れる商品のリサーチ、大事ですよね!また楽しみにしています。

コメントを残す




CAPTCHA